インフルエンザ予防接種

2019年 インフルエンザ予防接種

9月26日(木)〜予約受付(電話のみ)
10月7日(月)〜接種開始

1回目
64歳以下 3500円
65歳以上 1650円

2回目 3000円

13歳未満の方は抗体の上昇を確実とするため2回接種が推奨されます(初回接種から2-4週間あける)。

13歳以上の方は1回接種でも抗体上昇があるため原則1回接種です。

たとえ、2回接種ができなくても1回だけでも接種するようにしましょう。

接種後1~2週間で抗体が上昇しはじめます。ワクチンの効果は接種後2週間から3~6カ月までと考えられています。

久留米市内でもすでにインフルエンザの患者が出始めています。幼稚園、小学校などで散発的な流行が報告されています。

当院では小児、高齢者、心肺などに慢性疾患をもつ方にインフルエンザの予防接種を特にお勧めしております。接種を希望される際には家族全員が受けるようにしましょう。

インフルエンザが拡大するのは咳をした時に出る小さな飛沫にウイルスが含まれており、咳の飛沫は2〜6m程度飛ぶと言われています。

インフルエンザウイルスはウイルス表面のヘマグルチニンが動物の細胞のシアル酸に結合して感染の足場にします。インフルエンザは細胞内に取り込まれ、遺伝情報を増幅してタンパク質を合成し、最終的に出芽することで増えていきます。現行のインフルエンザの予防接種はヘマグルチニンの部分を精製したワクチンです。

 

(高齢者の方は久留米市の案内をご参照ください。)
(追加:ウイルスが侵入する手書きの絵)


合川さかもと内科 院長 坂本勇一
〒839-0861 福岡県久留米市合川町432-1
TEL: 0942-41-8585 FAX: 0942-41-8584
Mail: info(アットマーク)aikawa-sakamoto-clinic.com

初診・再診受付サービス  https://medical.apokul.jp/web/36/reservations/add